フェーズ1 実態調査

御社の改善・強化・承継を進めて行くにあたって、御社の内部・外部の環境を分析します。
内部環境については事業面(活動面)・財務面(数値面)の両面から、分析していきます。
資金繰りの状況が厳しい場合の緊急避難の方法についても、ご説明いたします。

フェーズ2 計画作成サポート

改善・強化・承継等、御社の目指す方向を実現するための、ビジョン作り・経営方針作り・活動施策作り・数値計画作りのお手伝いをします。
最終的には事業計画の形にまとめ上げられます。
必要に応じて、金融機関からの協力を頂くために、各金融機関への訪問説明や、金融債権者会議での説明を致します。

フェーズ3 計画実行サポート・財務顧問

計数管理面の改善・強化をお手伝いします。
一度立てた計画の実行をしていくにあたり、活動面・業績面が、当初立てた計画に対して予定通り進んでいるか、進んでいない場合はその原因確認のお手伝いをします。
また、当初計画策定時では想定していなかったことが起こりますが、この後から出てきた課題に対する改善検討のお手伝いをします。

フェーズ4 税務顧問

経営の中で生じる様々な経営上の悩みについて、ご相談をお受けします。
金融機関との付き合い方や資金繰りのご相談を行います。
必要に応じて、記帳代行から決算書作成、税務申告書の作成代行を、WCCと同じメンバーで構成される公認会計士・税理士斎藤秀樹事務所にて行います。
当社の記帳代行は、財務会計(税務会計)を行うと同時に、管理会計の代行も行い、更には資金繰り見込と連動させております。