会社概要

ご挨拶

'16 6_23 WiCo_0050生まれ育った栃木県が元気に続いていくための仕組みとは何だろうか。当社を創る動機でした。
栃木県鹿沼市に生まれ、東京で公認会計士として社会人をスタートさせた私にとって、栃木県を元気にするための仕組み作りを東京で考えていましたが、㈱産業再生機構及び栃木県中小企業再生支援協議会への出向、そしてそこから地元金融普及の中で必要性が突如高まった事業再生手法の活用を経て、栃木県の中小企業に適した規模・内容の事業再生手法を身に付けて参りました。

しかし、栃木県を元気にするためには事業再生だけでは不十分です。そこで特に意識を払ったのが私と同世代の団塊ジュニア世代です。団塊世代の創業者が退職し、団塊ジュニア±10歳の方々が社長になるときに、社長としての経営の技能を供給する場が、栃木県には他県と比べて少ないと感じました。この点も踏まえて、栃木県を中心として、経営管理の仕組みを供給しながら若手経営者の育成、そして会社と従業員の信頼関係を作りのお手伝いをし、会社とその社員さんそしてその会社を大切にしてくださるお客様との関係が永らく続くように、お手伝いをしていく。そしてその結果が、栃木県の各都市が元気になっていく。そんな事業を行うのがウィステリアコンパスだと考えております。

事業内容

「弊社のサービスは、以下の体系を背景に提供しております。
お客様企業の状況に応じて、以下の体系から必要な部分を重点的に、
或いは、全体的に提供をしております。」
01flow

会社情報

会社名 株式会社ウィステリアコンパス (略称「WCC」)
【併 設】
公認会計士・税理士 斎藤秀樹事務所
(経営革新等支援認定機関)
代表者・株主 代表取締役 斎藤 秀樹 (公認会計士・税理士)
所在地 〒321-0953
栃木県宇都宮市東宿郷3-1-9あかねビル4階C室
開業 2011年7月(設立登記 2008年7月)
業務内容 【個別企業を対象とした業務】
I. 事業再生・経営改善サポート
II. 事業承継・経営革新サポート
III. 創業サポート
IV. 財務顧問
V. 税務顧問
メンバー 5名 (内、専門職 3名)
資格保有 状況 公認会計士・税理士 1名
連絡先 TEL:028-612-1362
FAX:028-612-1363
E‐Mail:contact@wisteria‐net.co.jp
Home Page:http://wisteria‐net.co.jp

個別企業支援実績 (2017年2月時点)

地域 企業数
栃木県 79社
東京都 5社
その他の関東地方 3社
関東地方以外 8社
合計 95社
主な業種 (中分類) 関与件数
旅館、その他宿泊所 10
金属製品製造業 8
道路旅客運送業 7
総合工事業 6
食料品製造業 6
不動産賃貸業・管理業 5
プラスチック製品製造業 4
精密機械器具製造業 4
飲食料品卸売業 4
各種商品卸売業 3
建築材料・鉱物・金属材料等卸売業 3
自動車・自転車小売業 3
娯楽業 3

代表取締役 斎藤 秀樹 著書

代表取締役斎藤秀樹著書 【タイトル】 『足利銀行一時国有化と企業再生の軌跡 ~歴史の記録として~』
【著者】
• 山﨑美代造氏(当社顧問)
• 弁護士蓬田勝美氏(当社連携先)
• 公認会計士斎藤秀樹(当社代表)
【出版】 下野新聞社

セミナー実績

セミナー

年月日 説明内容・セミナー等の名称(主催)
2011年11月11日 「路線バス事業者に求められる財務の知識」
・高速バス・マネジメントフォーラム2011
(高速バスマーケティング研究所(株))
2012年6月13日 「事業再生体験談」
・企業再生研究会(栃木県中小企業診断士会)
2012年10月10日 「金融機関との付き合い方と経営指針」
・青年部勉強会(瑞穂野工業団地組合)
2012年10月13日 「経理実務」
・創業塾2012(宇都宮商工会議所)
2013年1月26日 「金融機関との付き合い方と経営指針」
・産学官連携経営工学講座特別講座(栃木県)
2013年7月14日 「地方における公認会計士資格の活かし方」
(LEC東京リーガルマインド宇都宮本校)
2013年9月5日 「改正消費税法セミナー」
(住宅建材販売会社・工務店の勉強会)
2013年9月7日 「経理実務」
・創業塾2013(宇都宮商工会議所)
2013年11月26日 「ゴーン氏による『日産自動車』の中期計画の変遷」
・第1期「共に育つ経営」研究会 (栃木県中小企業家同友会)
2014年8月2日 「経営計画を事例から学ぶ!あの店に何が起きているの か編」
・1-Dayセミナー(栃木県中小企業家同友会『共に育つ会』)
2014年10月19日 「経理実務」
・創業塾2014(宇都宮商工会議所)
2015年1月17日 「短期経営計画を作る、予算計画を作る」
・2014経営指針セミナー 第2回
(栃木県中小企業家同友会『共に育つ会』)
2015年2月7日 「長期計画を考える、年間計画を考える」
・2014経営指針セミナー 第3回
(栃木県中小企業家同友会『共に育つ会』)
2015年3月12日 「3先代社長の事業承継準備・自社株等相続対策」
「4事業承継者の人間関係」
・『事業承継』の勉強会 第2回
(宇都宮市内設備工事会社若手経営者勉強会)
2015年3月26日 「5事業環境の変化と事業承継について」
「6経営指針について」
・『事業承継』の勉強会 第3回
(宇都宮市内設備工事会社若手経営者勉強会)
2015年4月12日 「7ビジネスモデル(商売の形)について」
「8人づくり・組織づくりについて」
・『事業承継』の勉強会 第4回
(宇都宮市内設備工事会社若手経営者勉強会)
2015年5月14日 「9中小企業の社長の役割」 「10総括」
・『事業承継』の勉強会 第5回
(宇都宮市内設備工事会社若手経営者勉強会)
2015年5月26日 「失敗事例」
・第二創業塾(栃木商工会議所)
2015年6月16日 「経営環境を知る」「主要産業の現状」
・第二創業塾(栃木商工会議所)
2015年7月21日 「B/S P/Lの徹底理解」「自社の財務分析」
・第二創業塾(栃木商工会議所)
2015年9月15日 「SWOT分析」「リスクマネジメント」
・第二創業塾(栃木商工会議所)
2015年11月7日 「会計の基礎というルールを確認する」
「決算書から自社の現状を分析する」
・2015経営指針セミナー 第3回
(栃木県中小企業家同友会『共に育つ会』)
2015年11月17日 「失敗しないビジネスモデルづくり」
・第二創業塾(栃木商工会議所)
2015年12月5日 「損益計算書と貸借対照表と資金繰りの関係」
「『ナリユキ』と『経営の意思』」
・2015経営指針セミナー 第4回
(栃木県中小企業家同友会『共に育つ会』)
2016年1月16日 「経営理念~コンセプト~経営方針~実行計画」
「長期計画(活動計画×数値計画)」
・2015経営指針セミナー 第5回
(栃木県中小企業家同友会『共に育つ会』)
2016年2月16日 「これまでを踏まえた全体スキーム」
・第二創業塾(栃木商工会議所)
2016年3月2日 「商売の人間性」
・旦那塾(DANNAVISION 経営勉強部)
2016年3月16日 「商売の社会性」「繋がっている商売」
・旦那塾(DANNAVISION 経営勉強部)
2016年3月30日 「商売の科学性」「商売の将来構想」
・旦那塾(DANNAVISION 経営勉強部)

業務連携先

お客様の幅広いニーズに対応すべく、当社は高い専門性を有する団体と連携をしております。

分野 全国(東京) 栃木
弁護士事務所 新都綜合法律事務所 蓬田勝美法律事務所
司法書士事務所 石井司法書士事務所
公認会計士・ 税理士事務所 (株)スピアヘッド・アドバイザーズ 税理士法人平成会計社 ウチノ税理士法人
社会保険労務士事務所 社労士事務所 ヒューマンテラスアソシエイツ 社会保険労務士法人TMC ((株)TMC経営支援センター)
不動産各種調査 株式會社総研
情報システム コンサルタント わしらコーポレーション株式会社
業種特化型 コンサルタント 【旅館業】
(株)旅館マネジメントサポート
全国(東京) 栃木
・日本公認会計士協会 正会員
・関東信越税理士会 正会員
・中小企業再生支援協議会 外部専門家
(新潟県・広島県・鳥取県・山形県)
・経営革新等支援認定機関 認定
・栃木県公認会計士会 幹事
・関東信越税理士会 栃木県支部
・とちぎネットワークファンド
投資事業有限責任組合 投資委員
・栃木県中小企業再生支援協議会 外部専門家
・栃木県経営改善特別相談窓口 外部専門家
・栃木県中小企業家同友会 理事
・DANNAVISON 経営研究部 部長

代表取締役 斎藤 秀樹 略歴

1976年12月 栃木県鹿沼市生まれ
1999年10月~2006年7月 朝日監査法人 (現あずさ監査法人)公認会計士登録(2003年4月)
上場会社・非上場会社の監査業務に従事(主に石油化学業、国内製造業)
再生過程の非上場中堅メーカーの原価計算構築プロジェクトに従事
2004年 9月~2006年 6月 (株)産業再生機構(IRCJ)へ 出向 大手百貨店の金融支援決定までの財務実態調査に関与
関東自動車(株)の支援以降、IRCJ・県内再生支援ファンド支援終了時まで関与
•IRCJが招聘したCEO・CFOへのサポートを実施する中で経営手法を吸収
•採算管理手法の構築支援実施
2005年 9月~2007年 3月 栃木県中小企業再生支援 協議会へ出向 窓口専門家として、栃木県内中小企業の再生支援業務を実施
•返済期限延長・実質債権放棄スキームの関係者間調整を実施
2006年 7月~2007年 3月 ウィステリアコンパス設立 関東自動車(株)へのサポートを実施継続
栃木県中小企業再生支援協議会へ関与継続
2007年 4月 ~2011年 6月 (株)ジェイ・コーチ

非常勤監査役(翌年度以 降は非常勤取締役)

ジェイ・コーチ立上げを推進
• 「貸切バス業界の健全化」を目指し、貸切バス会社を中心とするバスグループと、グループ会社の財務再生の実行に関与
•中小企業であるグループ会社の業績管理体制を構築
ジェイ・コーチの株式上場に向けた機能強化を財務担当取締役として推進
•グループ単位での業績管理を行い、株主説明・金融機関説明を実施•M&A推進委員会の委員長を務め、M&Aプロセスを構築
• IPO推進実務責任者として監査法人・証券会社・金融機関・株主対応を実施
2011年 7月~ ウィステリアコンパス、 公認会計士・税理士 斎藤秀樹事務所 活動再開 東日本大震災後、栃木県に貢献する中小企業への貢献のため、WCCを再開
2012年1月宇都宮事務所を開業、税理士登録(2012年7月)、併設事務所が 『経営革新等支援認定機関』に認定 (2013年4月)
「貸切バス業界の健全化」の一環として国交省貸切バス運賃・料金制度ワー キンググループの有識者委員に就任
より多くの中小企業への貢献のためセミナー講師事業を開始(2014年1月~)
下野新聞社より『足利銀行の一時国有化と企業再生の軌跡-歴史の軌跡として-』を共著で出版(2015年3月)
県内各種団体への役員就任